建築家の設計・商品ラインナップ

お客様の想いをカタチにする

建築家がつくるメリットとは?

「部屋数はいくつ?」など具体的な話ではなく、普段のお客様の生活スタイルからどういう住まいが「理想の住まい」になるのかヒアリングしてカタチにしていきます。また住宅は一生に一度の買い物と言われるほど、一生を暮らすお客様が多いと思います。
だからこそ、今の現状だけではなく、10年・20年後どのような生活の変化があるか未来の暮らしを想定した空間を創り上げます。

住まいのポイントとして重要なのが、快適さ。「夏は涼しく、冬は暖か」といった機密性・断熱性を考えたデザインを行います。
また、住宅はおしゃれでかっこいいだけでは本当の満足にはなりません。
家族が帰る場所だからこそ、安全面にも考慮した耐震性・耐久性にもこだわりを持っています。

家づくりの際のコストカットだけで満足されてませんか?
コストカットには月々の支払いもカットすることが出来ます。
マネープランを考える際に、家を建ててからの住宅ローンや毎月の光熱費に悩まされているご家庭も多いと思います。
今の時代、車も低燃費を選ぶ時代。生涯住み続けるマイホームだからこそ、家の燃費を抑える賢い建て方をご提案いたします。

建築家の紹介

商品ラインナップ

左官×建築家とつくる家

互いに住宅のプロである、左官と建築家。
デザイン面・機能面を考えたよりよい質の高さを追求した左官と建築家のコラボレーションが実現しました。
将来の資産として次の世代へ受け継げる環境を考えた住宅となっております。

間取り図
間取り図

省エネ・コストを抑えた3つの性能

長期優良住宅

長期優良住宅

名前の通り、住宅を長期にわたり良好な状態で使用できることを言います。
大きなメリットとしては、減税効果です。一般の住宅と比べて住宅ローン減税や登録免許税・固定資産税などの軽減効果が大きく、金銭的なメリットがああります。

パッシブデザイン

パッシブデザイン

太陽の光や熱、風といった自然の恵みを上手に採り入れることで、エアコンなどの機器をなるべく使わず快適に暮らすことを目指した設計手法。
これにより電気やガスなどへの依存率が減少し、省エネでありながら快適で健康的な暮らしを実現することができます。

ZEH ネットゼロエネルギーハウス

ZEH ネットゼロエネルギーハウス

省エネによって消費するエネルギー量を減らし、消費したエネルギーと同等のエネルギーをつくりだすことで、年間の消費エネルギーがゼロ以下にするという仕組みのことです。
これにより、無駄を省いて、エネルギーを作り出す住宅が実現できます。

未来の子どもたちのために環境を考えた脱サイディング宣言

サイディングとは、外装材のことを言います。
従来の日本の木造の家って言うのは、モルタルや土壁といったいわゆる塗り壁でしたが、時代の変化に伴い、近年では外装材(サイディング)を壁に貼る家が多くなってきました。
この手法は、施工費用が比較的安価であるということ、高い専門スキルは必要がない・デザインの種類が豊富なことから急速に広まってきました。
しかし、このサイディングの手法は余ってしまったロスは廃棄するしかなく、年間大量のゴミが出てしまい、今やリサイクルが追い付かず山へ捨てられてしますのが実情です。
このような地球環境汚染により、未来の子どもたちから笑顔を失わせないためにも、当社は脱サイディング宣言を行っています。

脱サイディング宣言
SAKANプロジェクト
採用情報
会社情報
車
木